でぶかあさんの まけてたまるか

アクセスカウンタ

zoom RSS Just one week ってか?

<<   作成日時 : 2012/04/08 21:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

なんだか、どうにか 私たちは、生きております。

まぁ、どうにか、やっているって感じ?



金曜日に、丁度一週間前だったなぁーー と、ふと思った。
どたばたと、仕事が変わっても、うちに帰ればおんなじってわけで。
まぁ、帰宅時間が遅くなったし、通勤だけにでも、だいぶ疲れたけどね。

ほんとに、前の職場環境は、よかったなぁ……と、思っただけでね。
うん、思っただけ (▼-▼*) エヘ

最終日には、ほかに異動する方たちと、一緒に、朝礼の時にあいさつ。
へへへ、この方たちと違うのは、私は、もうここには来ないってこと。
退職される方がいないので、いなくなるのは、私一人なんだけどね。

最後でござる。 あばよっ

と、さらっと、去っていきたかったけどね。
だって、だって、所詮は、派遣なわけでね。
ちょっと、お仕事のお手伝いしていたら、長く居ついちゃって。
「えぇ、私の仕事は、生活のためとかじゃないしぃぃぃーー」 
と、言ってみたかったかな?
「家にいても、何をするわけじゃないから、
とりあえず社会との接点を持ちたいから、仕事をねぇ〜」
……  なんて、人なんか、今の時代はいないんじゃなかろうか
とは、思うものの、そんな風だったら、
こんなにダメージは、受けないんだろうな。

実のところは、「必死」?に働かなくちゃならない人、
主たる所得者や新卒の人などが、
今や、パートや派遣などの非正規に流れちゃって、
ずっと、主婦だった女性が、
一人親となり、仕事を捜すも、厳しい、ということを聞いたことがある。
… まぁ、確かにね。 
人情だけでは、仕事なんか、与えてもらえないものね。

まぁ、そんなこんなで、職場で、それなりの
年度末の行事として、異動者(退職者)としての待遇で見送ってもらった。

と、言っても、なかなか片付かず、最後の最後まで、サービス残業だったけど、
おまけに、異動される正社員の方が、荷物持ってくるし…
あぁ、急いで、机空けますぅーーって、感じでバタバタ。
まぁ、いいか… と、思う。

最後の最後まで、申し訳ないなぁ… 
職場の方々は、基本、良い人ばかりだったし。
私が、派遣社員としての働き方がわかっていなかったのと、
距離の取り方がわからなかったんだと思う。
そんなこんなで、もたもたしながらも、
ここ2年ほどは、私自身も限界だったのかもしれない。
たぶん、病気もしたし、気力体力がついていかないというかね…
(病気のせいにしちゃならんのだけどね)
あぁ、年のせいにしても、ならないよね。
長く見れば、本当に、良かったし。 
ま、これで、派遣とは、終わりだよなぁ。
今度は、アルバイト、パートとしての身分でしか、仕事がないような気がする。
それはそれで、割り切って働くしかないんだろうね。
今回の件では、なんというか、勉強させてもらったなぁ。
それを生かして今後も生きていけるのかは、疑問だけれど。
自分の立ち位置の危うさは、自覚しているけど、
なんというか、せめて最低の「人」として、
扱ってもらえるようにならなければならないなぁ… 
と、自戒しているわけで。

でもね…… 思うんだけどね。
確かに、正社員の方たちは、たぶん、優秀なんでしょうね。
だからと言って、派遣さんがすべてバカなわけじゃない。
(私は、バカかもしんないけどね)
それって、運とか、いろんなものがあっただけ、だって、思うのよ。
ずっと、正社員で働いてこれたのは、特に、女性の場合は、
「運」も大きいんだと思うのよ。
そりゃぁ、努力もしただろうけど、
それを支えられる環境もあっただろうし、時代背景すべて込みで、
それも、運だよなぁーーって。
特に、民間はね。
今いる、役所は、そうじゃないけどね。
たぶん、みんな、ものすごくお勉強ができたんだろうなって、思う。
長男の就職試験の困難さを見ていても、
若い人たちは、とにかく、頑張ったんだろうかな?って、ね。
でも、やはり、それだって、
支えてもらえる環境でなければならないわけで。



最後に、花束をもらった。画像
(送別会の時に、異動される人みんなに、渡したそうで、
だから、今回は私のみ。本当に、もう来ないからなぁ)

 こんなもので、だまされないぞぉーー

なんて、思いたくはないけれど、
職場の人だって、たぶん、後味はよくなかっただろうな。
誰のせいでもない、私のせいなんだけれどね。
まぁ、職場の互助会費を払っていたから、
一度も飲み会には、出席しなかったし、ありがたく、いただきましょーーね。
それに、私だって、一応、女の子?(*´ェ`*) だったから、
花束はうれしいな♪  (ホンネ) 

 まぁ、どうしましょーー こんなものまでいただいて…

と、言うのが正直なところで、みんなで、知らんぷりしててほしいというか、
あら、契約期間満了だったのねっ
って、感じで、後から気づいてもらいたいみたいなね。

 でも、花束なんて、自分には、似合わねぇーーっ

まぁ、どうしましょーーー
最後の日には、職場の近所の弁当屋のポイントがたまっていたから、
弁当を買って帰ろうと思っていたのにね。
えぇ、結局は、花を持って、弁当二個買って帰りましたわぁ。
素敵な花束は、家に帰ったら、置き場がなくて、かわいそうでね。


さようなら、派遣生活
いつか、ばぱあ でも、使ってくれるようになったら、
また、御厄介になるかもしれないわ。
そん時は、よろしく。
まあ、ちょっと、まだ、引きずってるかもね。 
40歳過ぎには、仕事の 歓び なんか、探せないなんて、思ってる?
思ってんだろうな。 年齢制限有にしてね。
最初から…


臨時職員生活は、始まったばかり。
日々雇用だとばかり思っていたら、月給だったわ。
ちょっと、うれしい。
思っていたより、責任があるかも… どきどき
正職員さんの代わりだからね。

うーーん、どこが悪いというわけではないけど、
ホントに疲れたなぁーーと、思う。
(まぁ、病名?は、あるけどさ)

ここでも、また、「ダメな奴」と、思われないように、
必死になって、働かなくちゃなぁ。  
甘えてちゃ、いけないよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Just one week ってか? でぶかあさんの まけてたまるか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる